segurora_cosmetics 公式オンラインショップ

新着情報

20.05.15

薬用育毛剤「ヘアローション」のご紹介

こんにちは、セグロラ化粧品の中田です。
今日はセグロラ商品のひとつヘアローションについてご紹介致します。
健康な髪は健康な頭皮から!
そのためにも頭皮ケアはとっても大切な習慣。
ヘアローションは、頭皮に栄養を与え健やかな状態に導くための薬用育毛剤です。
頭皮や髪のことで悩んでいる方はぜひご一読下さい。

ヘアローションとは

150ml/¥8800(税込)

頭皮の血流をスムーズにするための成分を配合した薬用育毛剤。
漢方植物成分が地肌に行き渡り、滞った血流を改善し、健やかな頭皮を作ることで健康な髪の毛の育成を手助けします。


頭皮・髪に効果的とされる3つの成分を主軸に、頭皮の血行を促し、清潔に保つことで発毛を促すことを目的に作られています。

東洋医学では、「髪の毛は血液の余りでできている」と考えられています。
全身を巡る血液の余ったものが髪の毛である、ということですね。
血液が満たされて健康な髪になる…ということは、全身の血の巡りを良くして、頭皮に血液が行き渡るようにする習慣が大切になってきます。
まずは頭皮に血液が満ちる状態にしないと、育毛や発毛は望めません。

ヘアローションは、栄養不足に陥った頭皮の血行をスムーズにするお手伝いを致します。

  • 3つの有効成分
  • その他成分
  • 使い心地
  • 使い方
  • お客様のお声
  • 頭皮・髪以外にも使えます

3つの有効成分

ヘアローションの有効成分は、以下の3つになります。
1.センブリエキス
2.オタネニンジンエキス
3.グリチルリチン酸ジカリウム

1.センブリエキス

バラエティ番組の罰ゲームで使われたことで知った方も多いであろうセンブリ。
苦いことが強調されていますが、本当は昔から民間で健胃薬として使われてきた植物で、胸焼けや消化不良に効果があります。

リンドウ科センブリ属に分類される二年草の植物で、漢字では「千振」と書きます。
植物を煎じて千回煮出してもまだ苦いと言われたことからこの名がつけられました。
葉や茎といった一部が苦いのではなく、なんと花も茎も葉も根もすべてが苦いのです。
胃薬としてだけではなく、育毛に必要な代謝促進血行促進効果があるため、多くの育毛剤に配合されています。

センブリには以下の効果があります。
・皮膚温の上昇
・毛細血管増強
・皮膚細胞の代謝改善
・血行促進
・抗菌
・活性酸素抑制

2.オタネニンジンエキス

こちらも古くから使われてきた、薬効の高い植物です。
かつては不老長寿の薬とされていました。

ニンジンの名を冠してはいますが、私達が普段食べているニンジンとは別物。
ざっくり言うと、オタネニンジンはウコギ科でウドの仲間、食用のニンジンはセリ科でパセリの仲間になります。
ニンジンの名はついていても、まったく違うものなのです。
代謝促進血行促進の効果があることから、頭皮の血流をUPし、発毛に繋がることが期待されています。

「オタネ」は漢字で書くと「御種」。
なんだか貴重そうに見えますが、実際ものによっては一千万円程度の高額で取引されることもあるとか。
病弱な人にはとても効果が高く、しかし元気な人が飲むと鼻血が出ると言われています。
体が弱い方(産後の女性など)にはとても有用な植物なのです。

自分で育てることも不可能ではないですが、
・収穫まで4~6年かかる
・化学肥料を与えると枯れる
など、家庭菜園感覚でお手軽に育てられるものでは到底ありません。
生育はプロに任せましょう。

日本では福島県会津地域や島根県の大根島、長野県の佐久で栽培されています。
地域振興や健康のため、一度お手に取ってみるのもおすすめです。
外と中から血流を改善して美しくなってしまいましょう。

オタネニンジンエキスには、以下の効果があります。
・血行促進
・フケ防止
・代謝促進
・脱毛予防
・老化予防

3.グリチルリチン酸ジカリウム

なんだか長いカタカナの名前で難しそうな成分に見えますが、甘草(カンゾウ)という植物から抽出したエキスのことです。
グリチルリチル酸2Kと書かれることもあります。

こちらも古くから利用されており、徳川幕府に献上されていたこともあるとか。
文字通り「甘い草」で、甘味成分グリチルリチン酸を多く含んでいます。
その甘さはショ糖の150倍とも言われています。

病院でもらった漢方薬を飲んだとき、甘いような苦いような不思議な味だなあと思ったことはありませんか?
その甘味は甘草が配合されているからかもしれません。
実は多くの漢方薬に配合されている甘草。
なんと一般的な漢方薬の約70%に配合されているんです。
風邪薬としてよく用いられる「葛根湯」にも入っています。

薬としてだけでなく、食品の添加物としても利用されているので、意外ととても身近な植物なんです。
私達は、知らず知らずのうちに甘草の恩恵に預かっているのです。

グリチルリチン酸には、以下の効果があります。
・抗炎症
・解毒作用
・皮膚温度の上昇
・活性酸素抑制

その他成分

有効成分の他にも、頭皮の清潔さを保つ・乾燥を防ぐなどの目的で以下の植物エキスを配合しています。

ビワ葉エキス…抗炎症・保湿
冬虫夏草…抗炎症・保湿・男性ホルモン抑制
ヨクイニンエキス…抗炎症・保湿
オレンジ油…血行促進・抗菌・収れん

3つの有効成分とこれらの植物エキスで、
頭皮の水分不足や過剰な皮脂分泌による汚れやフケを抑制し、清潔に保ちます。
頭皮の血流を促進させ栄養が届くのをサポートし、頭皮の環境を整え育毛を促します。
また、頭皮と非常に近い位置にあるお顔のくすみやたるみの進行も予防します。

ヘアローションの使い心地

気になる使い心地は、一言で言うと「さっぱり、すっきり」です。
さらさらの液体で頭皮に振りかけやすく、ベタつきもありません。
液が頭皮にすーっと浸透し、心地よいマッサージの手助けになります。
浸透しやすい分、少し垂れやすいのでそこだけはお気をつけ下さい。

ヘアローションの使い方

使い方はとっても簡単。
キャップを外したら、ローションを頭皮に振りかけるだけ!

髪の長い方は、髪の毛をかきあげて頭皮にかかりやすくなります。
一度に垂らすより、前頭部・側頭部・後頭部と、パーツごとに振りかけるのがおすすめです。
あとはこちら(リンク)を参考に頭皮マッサージをすればOK。
手順は適当になってしまっても、指の腹で揉むことさえ意識していれば大丈夫です。

★傷んだ毛先にも!
髪の毛は死んだ細胞。
頭皮から離れた毛先はどうしても傷みがちになってしまいます。
ヘアローションは、絡まりやパサつきのある毛先にも使えます。

手のひらを少し窪ませ器のようにして、そこにヘアローションを多めに垂らし、毛先を中心に揉み込みます。
そのあとブラッシングをすると、ツヤのある髪の毛が戻ってきます。
(ブラッシングは毛先から行って下さいね!)

お客様のお声

ヘアローションをご購入されたお客様にお願いをして、商品を使用してのご感想をいただきました。
ご協力下さいまして誠にありがとうございます。

※個人の感想であり、商品の効果をお約束するものではありません。
ご了承下さい。

デスクワークが中心で、目が疲れやすく肩が凝りやすい生活を送っています。「頭皮と肩は近いところにあるからどちらも気にした方が良い」と聞いたので、仕事中疲れを感じた時にヘアローションで頭皮をマッサージしています。
マッサージの手順は素人なので分かりませんが、これを頭にかけて適当に頭皮を揉んでいるだけでもだいぶスッキリします。オレンジの香りがほんのり漂うのと、ローションのちょっと冷たい感じが集中力の途絶えた頭を復活させてくれる気がします。

毛先がパッサパサで毎日イヤで…。
ヘアオイルは感触が好きじゃないのでこのローションを使ってます。オイルは髪が重くなるのと手に油分が残るのが面倒で苦手なんですが、これはサラサラしてる化粧水っぽい感触なので私の好みです。毛先に多めにつけてからちょっとずつブラッシングすると髪もサラっとしていい感じです。

30代なかばから頭頂部あたりの毛量がさびしくなってきた気がしてたんですが、最近鏡を見てこれは目を背けていられないな…ということでこのローションに手を出しました。朝昼晩と1日に3回(さぼる時もあります)マッサージをしていたら、最近髪の根元が立って頭頂部が目立たなくなってきました。コシがあるっていうのかな?これからも続けたいと思います。旦那にも使わせようかな…ちょっともったいない気もするけどかっこ悪いよりは良いかな…と迷ってます。

頭皮・髪の毛以外にも使えます

ヘアローションは、本来毛が生える部分にのみ育毛効果があります。
顔・体の産毛には影響はありません。

頭以外で本来毛が生えるところというとどこでしょう?
そう、眉毛睫毛ですね。

若気の至りで眉毛を抜きすぎてしまって今困っている方や、
睫毛が短かったり細くてアイメイクが大変な方も
ぜひヘアローションをお使い下さい。

眉毛への使い方
清潔な綿棒に適量ローションをかけ、眉毛のラインに沿って塗布して下さい。
ノーメイクの日は一日に数回お使いいただいても構いません。

睫毛への使い方
清潔な綿棒に適量ローションをかけ、マスカラを塗るように睫毛の根元に塗布して下さい。
アイメイクをしていない日やノーメイクの日は一日に数回お使いいただいても構いません。

※綿棒の使いまわしは絶対におやめ下さい。

最後に

セグロラ化粧品の「ヘアローション」は、頭皮と髪に必要なものだけを配合したシンプルな作りの育毛剤です。
全身を巡った血液の余りが髪の毛になる、と冒頭でお話しましたが、髪の毛を育てるためには外側からのケアだけでなく内側からのケアも必要です。
食生活や運動量にも気をつけながら頭皮マッサージを続けていくことが大切です。
髪の毛のための大切な習慣作りに、ぜひヘアローションをお役立て下さい。

購入先

公式オンラインショップ