segurora_cosmetics 公式オンラインショップ

セグロラ通信

21.04.29

目元のシワが気になる時はどうする?原因やセルフケア方法をチェック

夕方、鏡を見たら目元のシワにファンデーションが入り込んでいて、ギョッとした経験はありませんか?
笑いジワにファンデが入り込んでいたら、笑うことさえ怖くなってしまいますよね。
目元のシワは1日で刻まれるわけではありません。
日々、少しずつシワは深くなり、やがてセルフケアではどうにもならない状態に…。
目元のシワが気になるなら、原因とセルフケア方法を知り、今日から対策をはじめましょう。

シワができるのはなぜ?

シワは、肌のハリと弾力が低下してできる肌表面の溝です。
一口にシワといっても、大きく3タイプに分けられます。

一時的にできる浅いシワ

目元や口元にできるシワで、小ジワやちりめんジワと呼ばれます。
野菜や果物が乾燥して、しぼんだ状態を思い浮かべてみてください。
それと同じで、お肌が乾燥すると表面がしぼんでシワシワに。
お肌の一番上にある角層のうるおいが低下し、表面の弾力やハリが失われた状態です。
ノーケアのままだと、深くくっきりしたシワになることがあります。

くっきり刻まれた深いシワ

深いシワは、眉間や額、頬にできやすく、加齢に伴い目元にも鮮明に刻まれます。
原因は生活習慣の乱れ、表情のクセ、紫外線ダメージ、加齢などです。
お肌の内部の真皮には、ハリや弾力にかかせないコラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸、それらを生み出す線維芽細胞が存在しています。
ハリ弾力成分の減少、細胞の破壊・活動の低下などで、柔らかさや弾力が失われて深いシワになるのです。

表情の変化でできるシワ

お顔には数十種類の表情筋があり、皮膚や脂肪を支えています。
ですが、笑う・顔をしかめる・眉間にシワを寄せるどすると、表情筋が縮こまって一時的なシワができます。
ただし、何度も同じ表情を繰り返すと、元に戻らず深いシワになることも。

目元のシワはセルフケアで目立たなくできる?

目元にかぎらず、一生シワと無縁でいるのは不可能です。
残念ながら、紫外線ダメージの蓄積や年齢に伴う細胞の衰えなどによって、どうしてもシワは刻まれてしまいます。
だからこそ、少しでも目立たないようにケアするのが大切です。

むしろ、シワが少しあっても、最高の笑顔になれる人ってチャーミングだと思いませんか?
自分が最高の笑顔でいられるように、シワと付き合っていきたいですね。
それでは、目元のシワ対策をチェックしていきましょう。

浅いシワは保湿ケアで対策

乾燥が原因の浅いシワは保湿ケアで肌にうるおいを与え、ふっくらお肌に整えれば目立たなくできます。
3大保湿成分(セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン)や保湿力にすぐれた植物エキス、エモリエント効果(お肌の水分を守る・柔らかく整える)がある植物オイルなどが配合された化粧品を選びましょう。

目元の皮膚はお顔の中でも薄く、とてもデリケートです。
スキンケアをするときは、皮膚をこすらない・引っ張らないを意識しましょう。
また、古い角質をためないケアも心がけて。
加齢や紫外線ダメージでお肌の生まれ変わりが滞ると、古い角質が蓄積しやすくなります。
すると、お肌表面がかたくなる・スキンケアの浸透が悪くなるなどから乾燥がすすみ、
目元の浅いしわが目立ちやすくなります。

深いシワはインナーケア重視

真皮のハリ・弾力成分の減少が原因の深いシワは、基本的にセルフケアで改善は見込めません。
基本的には、生活習慣を見直してインナーケアを重視すると良いでしょう。

・お肌のハリ・弾力成を守る栄養素を摂取する
たんぱく質、大豆イソフラボン、ビタミン類はエイジングケアにおすすめの栄養素です。
普段の食事で補いきれない方は、サプリメントを活用しても良いでしょう。

・良質な睡眠で肌の活性化
お肌の活性化・再生をサポートする成長ホルモンが分泌されるのは、睡眠中です。
目元のシワが気になるときこそ、早めに布団に入ってしっかり眠りましょう。

・紫外線対策を徹底
紫外線A波は真皮にダメージ与え、紫外線B波は肌の乾燥を引き起こします。
つまり、浅いシワ・深いシワ両方の原因なのです。
したがって、紫外線対策は必要不可欠。
日焼け止めクリームや紫外線カット効果が期待できる化粧品を使って、お肌を守りましょう。
目元のシワ対策には、サングラスもおすすめです。


【豆知識】目元のシワを本気で何とかしたいときは?

化粧品のケアは限界あるため、皮膚科や美容クリニックでのヒアルロン酸注入やボトックス注射、レーザー治療が有効です。

その他、近年、「シワを改善」の効果を表示する医薬部外品が販売されるようになりました。
とはいえ、「シワが消せる!」と飛びつくのは早計です。
シワ改善化粧品は、高価格帯な商品が多く、しかも使ったらすぐにシワが目立たなくなるわけではありません。
また、真皮にアプローチするため成分の刺激が強い場合があり、「敏感肌で肌荒れした」という口コミもあります。
これらのことから、費用対効果が低いと感じる人もいるようです。

もし、「シワ改善」が期待できる医薬部外品を使用するなら、情報収集をしっかりしてからにしましょう。
ちなみに、医薬部外品には、シワ改善効果が国に認められた有効成分(レチノール、ニールワン、ナイアシンアミド)が配合されています。

表情ジワはトレーニングが有用

笑ったら目元にシワができてしまうからといって、ずっと無表情で過ごすのは無理ですよね。
しかも、そんなのハッピーじゃない!
笑顔でできる目元の表情ジワは、自分の魅力の1つと捉えてみてはいかがでしょうか。
とはいえ、少しでも何とかしたいなら、表情筋トレーニングをしましょう。
表情筋を鍛えると、皮膚や脂肪を支える力がUPして、お肌にハリがでます。

【注意点】
・間違えたやり方はシワを悪化させるので、鏡を見て行う
・トレーニングをやめると筋肉が衰えて、再びシワが目立つ
・動作はゆっくり

目元のシワ対策には、眼輪筋を鍛えるのが有用。
眼輪筋は目の周りをぐるっと囲んだ筋肉です。
おすすめのトレーニングを2つ紹介します。


【目の開け閉め】

「普段、まばたきをしているなら鍛えているんじゃないの?」と思われるかもしれませんが、ただ動かすだけではトレーニングにはなりません。
目の周囲を意識して動かしましょう。

①目をゆっくり、ぎゅーっとつむる(5~10秒キープ)
②ゆっくり目を開く。大きく見開くのがポイント(5~10秒キープ)
③10回程度繰り返す


【八の字まわし】

目元のシワだけでなく、たるみにも有用なトレーニングです。
目を大きく開き、八の字を描くように眼球を動かします。

①「左斜め上⇒左⇒左斜め下⇒元に戻る⇒右斜め上⇒右⇒右斜め下⇒元に戻る」の順で眼球を動かす(3~5回)
②反対周りも行う

表情筋トレーニングをもっと知りたい!目元以外のエイジングサインが気になるという方は、こちらの記事もどうぞ。

【エイジングケア応用編】たるみやシワを何とかしたい!なら取り入れたい3つの習慣


トレーニングと合わせて、ちょっとした癖の見直しをしましょう。

・目元はこすらない
スキンケアの際、目元をこすっていませんか?
また、花粉シーズンで目がかゆい、眼精疲労などで目元をこすってしまう方も多いはず。
習慣的にこすっていると、皮膚が伸びたり真皮がダメージを受けたりしてシワができてしまいます。

・頬杖をつかない
頬杖をつくと、頬や目元にシワがよります。何度も繰り返すとシワが定着しかねません。

【豆知識】アイクリームは必要?

目元のシワケアというと、アイクリームを考える方も多いことでしょう。
アイクリームは、皮膚が薄く乾燥しやすい&粘膜に近くデリケートな目元を考えて開発されています。
そのため、高保湿で低刺激処方の商品がほとんど。
したがって、高保湿&低刺激なクリームなら代用もOKです。
配合成分や保湿力、肌に合うかどうかを見極めて、アイクリームを使うかどうか決めてはいかがでしょうか。

【セグロラ化粧品のアイケアにおすすめ商品はコレ】
セグロラ化粧品では保湿力にすぐれ、なおかつ低刺激処方のクリーム2品をご用意しています。
1つ目は「APクリーム」。
高い保湿力で目元のうるおいをキープ、さらにカチカチかかとや指先の荒れ対策にも使えます。
2つ目は2020年冬に発売された「モイスチャライジングクリーム」。
APクリームの保湿力はそのままに、やわらかいテクスチャーで塗りやすいのが魅力です。

価格:12,100円(税抜11,000円)

商品詳細を見る

この記事からご購入の方に10%オフクーポンプレゼント!
クーポンコード「pa1ziW」を購入の際に入力してください。
※おひとり様1回限り

APクリームは、しっとりとした使い心地の保湿に優れたクリームです。 乾燥・ひび割れなど、傷んだお肌を優しく守ります。 オリーブ油・ヒメフウロエキス・ビルベリー葉エキス・システインなどの保湿・抗酸化成分・アミノ酸をバランス良く配合。お肌にハリを与え、乾燥による小ジワや肌荒れを防ぎます。 スキンケア以外にも肘やかかとのガサガサ、かみすぎてヒリヒリする鼻の下の保護、髪のワックス・頭皮マッサージなど様々なケアに活用できます。

価格:4,400円(税抜4,000円)

商品詳細を見る

この記事からご購入の方に10%オフクーポンプレゼント!
クーポンコード「pa1ziW」を購入の際に入力してください。
※おひとり様1回限り

オールモイスチャライジングクリームは肌荒れや乾燥といったお肌の気になるところへいつでもつけられる、できるだけ低刺激なものでお肌を整えてあげることを第一に考えたクリームです。 女性はもちろん、お子様からご年配の方まで幅広い年齢の方にお使いいただけるよう、成分にも配慮したやさしい基礎化粧品です。

自信をもって笑える目元を目指しましょう

いつでも自信をもって笑えれば、明るくキラキラしたオーラをまとえるはず。
それは、周囲の人に、若々しい印象を与えることにつながりますよ。
目元のシワが気になるなら、高保湿スキンケア、インナーケア、トレーニングの3つの対策を続けてみてくださいね。

メルマガ・公式LINEでお得な情報を発信中!

セグロラ化粧品では、より美しく健康に過ごすためのコラムなどのお役立ち情報やお得なお知らせをお届けしています。
以下のリンクからぜひご登録ください。
今メルマガまたは公式LINEご登録いただくと、先着50名様に商品サンプルをプレゼント中!
セグロラ化粧品メルマガはこちら