segurora_cosmetics 公式オンラインショップ

セグロラ通信

21.05.13

お肌は体を写す鏡…セグロラ化粧品を通して自分の心身と向き合いませんか?

こんにちは。
美容メディアを中心に活動しているフリーライターMです。
美容ライターとしてさまざまな化粧品や美容情報に接していますが、私はセグロラ化粧品で毎日のケアをしています。
ちなみに、毎日のケア=スキンケアだけではありません。
セグロラ化粧品で心身を整え、明るくいきいきした日々を過ごすのが私にとってのケアです。

さて、お顔を美しく見せるために、スキンケアを頑張っている方も多いことでしょう。
ですが、お顔が美しくても、体が元気でなければハッピーじゃないですよね。
私たちが美しく輝くためのスキンケアとは、スキンケアで自分と向き合うとはどういうことかをしっかり考えてみませんか?

セグロラ化粧品が目指すもの

セグラ化粧品の商品づくりは、漢方の「一部ではなく全体を見て身体を整える」がベース。
「まずは素肌が大切」「身体が元気でこそ」を大切にしているんです。
美容ライターの私は、その考えに共感し、実際に商品を使用してすっかり虜に。

そんな私は、2021年春にセグロラ化粧品の大島社長とお話をする機会をいただきました。
そのとき伺ったお話を踏まえて、スキンケアや心身を整えること、自分自身と向き合うことについてまとめました。
みなさんも一度、毎日のケアについて考えてみてくださいね。
考える一助として、皮膚の働き、健康や美しさについてもまとめています。
こちらも、参考にしてください。

皮膚の働きを知る

頭のてっぺんからつま先まで一続きの皮膚は畳おそよ1枚分の大きさで、人体最大の臓器と言われています。

皮膚の6つの役割

最初に、皮膚の6つの役割を知っておきましょう。

①バリア機能
外気の乾燥、大気の汚れ、紫外線、細菌などから体を守り、内部の水分が失われるのを防ぐバリアとして働きます。

②皮脂を分泌する
皮膚表面の雑菌の繁殖を抑制したり、内部の水分蒸散を防いだりする皮脂を分泌します。

③体温を調整する
暑いときは、汗を分泌します。
汗が蒸発するときに熱を奪うので、体温の上がり過ぎが防げるのです。
逆に寒い時は、立毛筋を収縮(鳥肌が立つのはこのため)させて、体温が下がらないようにします。

④皮下脂肪を蓄える
皮下脂肪というと、ダイエットの敵…と考える方もいるかも知れませんが、外部からの衝撃から守る・活動に必要なエネルギーになる・体温を保つなどの役割があります。

⑤老廃物の排出
老廃物を汗と一緒に体外に排出します。

⑥感じる
痛み、かゆみ、暑さ、寒さなどの感覚をとらえます。

スキンケアの観点からみる皮膚の働き

保湿のため、お肌の透明感をUPしたい、しわやたるみを目立たなくしたい…など、さまざまな目的からスキンケアをしている方も多いことでしょう。
ここで、スキンケアの観点から皮膚の働きをチェックしておきましょう。

表皮
上から順に角層・顆粒層・有棘層・基底層の4層構造。
肌の細胞が生まれ変わる「ターンオーバー」が行われる。
角層は肌の水分保持・バリア機能の役割がある。
なお、化粧品が浸透するのは角層まで。

・真皮
肌の弾力にかかわるコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンなどが存在。
加齢や紫外線の影響で衰え、シワやたるみを引き起こす。

・皮下組織
脂肪細胞で構成され、表皮と真皮を支える。
外部からの刺激に対してクッションの役割を果たす。

すこやかさとは?美しさとは?

皮膚の役割がわかったところで、次は、すこやかさや美しさについて考えていきましょう。

健康の定義

あなたにとって、健康とはなんですか?
「病気にならないこと」「活発に行動できること」と答える方もいるかもしれません。
回答はひとそれぞれで、健康が指すものは非常に曖昧ですよね。
世界保健機関(WHO)によると「健康とは、病気でないとか、弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、そして社会的にも、すべてが満たされた状態」(公益社団法人 日本WHO協会 公式サイトより引用)と定義されています。
「病気でなければ健康で幸せ」というわけではないんですね。

美しさって何?

それでは、美しさとは何なのでしょうか。
お肌がきれいなこと?
目鼻立ちが整った美人?
スタイルが良いこと?
ミスコンの優勝者やファッションショーのランウェイを颯爽と歩くモデルなどは、華やかで魅力的です。

しかし、本当の美しさとは外側だけでなく、キラキラした内面も必要だと思いませんか?
自分に自信を持つこと、やさしさや慈しみ、謙虚な心など、内面がステキな人は、内側からにじみ出る美しさを持っているのではないでしょうか。

お肌を整えること=心身を整えること

「スキンケアを通してできること」「セグロラ化粧品としてお手伝いできることはなにか」をつねに考えている大島社長。
ライターの私は、セグロラ化粧品の大島社長とお話して、すこやかや美しさについて考えさせられました。
ここでは、大島社長から伺った内容を紹介します。

人に寄り添うセグロラ化粧品

お肌と体に元気や輝きを与え、本当の意味で美しく…だから、漢方の「一部ではなく全体を見て身体を整える」を基本に商品開発を続けるセグロラ化粧品。
「人間は頭のてっぺんから爪先まで一枚の皮でできている」と考えているので、全身使える商品が多くあります。


【大島社長のこだわりは?】
「血液の流れを促し、体のめぐりをスムーズにして心身のバランスを整えること」で外側・内側の美しさに磨きがかけられる…だから、そのサポートをする化粧品でありたいと願う大島社長。
そのこだわりから、セグロラ化粧品には、厳選された植物エキスが高濃度&バランス良く配合されています。

すこやかさは自分で守るもの

大島社長は、自分の健康は自分で守るものだからこそ、セグロラ化粧品での全身ケアを通して気づきを得てほしいとおっしゃっていました。
全身のケアで、お肌を見て触れることで「今日は顔に元気がない」「お肌が乾燥している」「肩こりがいつもよりひどい」「足がむくんでいる」など、気づくことがたくさんあります。
もちろん、セグロラ化粧品は薬ではないので、治すことはできません。
しかし、気づきを得れば、いつもよりていねいなケアができますよね。


【ライターMの体験談】
私は、全身のお手入れに使えるブレンドジェルクリームを愛用中。
ぱぱっと塗るのではなく、顔や体と向き合うよう意識しています。
肩こり、足の疲れを感じた時は、ジェルクリームをいつもより多く使って、ゆっくりマッサージ。
翌朝、いつもよりスッキリ目覚められます。

便秘がちな日は、ジェルクリームでお腹を時計回りにさすっておくと、これまた翌朝スッキリ。
おかげで毎日、「ああ、元気だな」と感じることが多くて心もスッキリです(笑)。
元気でないと、イライラしやすくなったり、顔が不機嫌になったりと良いことはありませんよね。
ちなみに、周りの人に「いつも笑顔で明るくてステキだね」と言ってもらえるのは、セグロラ化粧品のおかげだと思っています。
(※あくまで、ライターM個人の感想です】

自分と向き合うケアをはじめましょう

化粧品の役割は、お肌を清潔に整え、保湿することで、法律では「化粧品が浸透するのは角層まで」と決まっています。
肌そのものの構造を変えたり、細胞に働きかけて若返るなんてことはできません。
ですが、今回、大島社長からお話を伺い、改めてスキンケアはお肌を保湿するだけではないと感じました。

「スキンケアを通して自分の心身と向き合うことで得られる気づき」は、外側・内側のすこやかさや美しさを引き出して、毎日を輝かせるのにかかせないのではないでしょうか。
ぜひ、みなさんも今日のケアから、自分自身と向き合ってみませんか?

ちなみに、その第一歩に、ライターMがおすすめしたいのが「ブレンドジェルクリーム」です。
ぷるっぷるのテクスチャーで伸びが良いので、全身のケアにぴったり。
ちなみに、私は、頭皮や髪の毛、ネイルケアにも使っています♪
私は、これからも、ブレンドジェルクリームで心身に磨きをかけ、ハッピーな毎日を過ごしたいと思います。

価格:1,500円(税抜1,364円)(送料込)

商品詳細を見る

ブレンドジェルクリームは、植物エキスをふんだんに用いた子供から大人まで使えるオールインワンジェルです。
選び抜かれた20種以上の高ランク植物エキスを高濃度・高配合。お肌に優しい成分を意識して作り上げ、長年お客様から愛されている商品です。
ゲル状なのでお肌を擦らず、穏やかにケアができます。
洗顔後のスキンケア、髭剃り後の肌の保護、化粧下地、赤ちゃんのマッサージ、角質落とし等、様々なシーンでお使いいただけます。

メルマガ・公式LINEでお得な情報を発信中!

セグロラ化粧品では、より美しく健康に過ごすためのコラムなどのお役立ち情報やお得なお知らせをお届けしています。
以下のリンクからぜひご登録ください。
今メルマガまたは公式LINEご登録いただくと、先着50名様に商品サンプルをプレゼント中!
セグロラ化粧品メルマガはこちら