segurora_cosmetics 公式オンラインショップ

セグロラ通信

21.12.30

化粧水不要派だった美容ライターがリピート!APローションがすごいんです♪

毎月1回お届けしている美容ライターMの本音レビュー。
今月はAPローションです。
実は、私は数年前まで、化粧水不要派でした。
そんな私がAPローションをリピートしている理由をはじめ、魅力を熱く語ります!
購入を迷っている方も、本記事を読めば買いたくなること間違いなし(笑)
あわせて、化粧水の応用も紹介するので、普段のケアの参考にしてくださいね。

そもそも化粧水は必要なのか

こんにちは、セグロラ化粧品大好きっ子の美容ライターMです。
数年前まで、私は化粧水を使わない派でした。
化粧水って成分のほとんど(およそ9割)が水だからです。
それなのに、日本人は「化粧水大好き」なんですよね。
1年を通して空気が乾燥しているヨーロッパでは、油分でうるおいを保持するケアが主流で、化粧水は重視されていません。
この違いは、風土や肌質に理由があります。

日本人が化粧水を好きな理由は?

日本に化粧水文化が根付いた訳を調べてみると…
・日本人はキレイ好きなのでお肌をさっぱり洗いあげる。そのため、乾燥しやすいから水分を補う必要がある
・河川が多く、美しい水が多い国。水に「清める」イメージをもつ日本人は水を用いた美容を好む
・欧米人より皮膚が薄い日本人は、水分保持力が低い。そのため、化粧品で水分を補う必要がある

など、さまざまな意見があります。
いずれもその通りな気がしますが、だったら「お肌に必要なうるおいを与えて、水分保持力をサポートする化粧品を選べば化粧水はいらないのではないか」と考えるわけです。
それで、私は、数年にわたり、化粧水不要で過ごしてきました。
セグロラ化粧品のAPローションを見ても「いらなくない?」と思っていたのです。
しかし、美容ライターの仕事で化粧水の役割を徹底的に調べる機会があり、私の考えは「化粧水は必要」に変わりました。

化粧水の役割

化粧水はお肌にうるおいを与えるアイテムですが、それだけではないんです。
たっぷりの水分がお肌をやわらかくほぐして、キメを整える役割があるんですよ。
お肌の透明感がUPしたり、次に使う化粧品の美容成分が浸透するのをサポートしたりしてくれます。
この肌をやわらかくする役割を知った私は、お肌の状態に合わせて化粧水を取り入れるようになりました。
化粧水不要派の方で、美容液+乳液のみのケアや、オールインワン化粧品だけだと、なんとなく肌がごわつく・固さを感じることってありませんか?
そんなときこそ、化粧水の出番。
紫外線ダメージや乾燥でかたくなったお肌をやわらかくしてくれますよ。

APローションの魅力をご紹介

化粧水が必要…とわかったところで、いよいよAPローションの魅力に迫っていきましょう。

気になる配合成分は?

こちらがAPローションの成分構成です。
美容ライターの私が特に気になっているポイントを紹介します。

①アミノ酸たっぷりでうるおい肌へ
お肌の表面にある角層の内部は、角層細胞と細胞間脂質で構成されています。
角層細胞の中には天然保湿因子が存在し、お肌のうるおいをキープ。
その天然保湿因子のもとになるアミノ酸が、7種類配合されています。


②植物エキスが10種類
セグロラ化粧品といえば、高品質な植物エキスを厳選して配合しているのが魅力。
APローションは、保湿や整肌などに有用な植物エキスが10種類配合されています。
その中で、特に注目したいのが「ビルベリー葉エキス」です。
実は、私がAPローション購入を決めた理由の1つでもあります。

私たちの生活と、スマホやPCなどのデジタル機器は、切っても切り離せない関係になりましたよね。
そこで気になるのが、ディスプレイが発する強い光・ブルーライト。
お肌にダメージを与えて、シミやくすみ、たるみなどの肌老化を引き起こすと言われています。
ビルベリー葉エキスは、ブルーライトからお肌を守る効果が期待できます。
近年、ビルベリー葉エキスを配合した日焼け止め化粧品が、多く登場しているんですよ。

【美容ライターM’sメモ】
化粧水の成分構成は水が大部分を占めるので、APローションにブルーライトをがっちり防ぐ効果はないかもしれません。
でも、ブルーライトダメージ軽減のサポートになったらいいなと考え、私はAPローションを使っています。
(あくまで、美容ライターMの考えです。セグロラ化粧品として、ブルーライトダメージを防ぐ効果を表示していませんのでご注意ください)


③刺激になりやすい成分は無添加
敏感なお肌を考え、やさしさにこだわって開発されているので、刺激になりやすいエタノールやパラベンなどは不使用です。
スタッフの方に聞いたところ、デリケートな赤ちゃんのお肌にも使える低刺激処方なんだとか。
アトピーの方、強い乾燥で肌荒れに悩んでいる方にもおすすめの化粧品と言えそうです。

スプレー容器が抜群に使いやすい!

APローションはスプレー容器が採用されています。
シュッシュとするだけなので、開け閉めの手間がありませんし、容器の入り口に手が触れて中に雑菌が混入する心配も無用です。
そして、この容器、使いやすさ抜群!
手が小さいのが悩みの私でも持ちやすいコンパクトサイズで、ノズルも固すぎずシュッシュッとしやすいですよ。

手のひらに出してみると…テクスチャや香りは?

とろみタイプではないので、テクスチャはシャバシャバです。
個人的には、まろやかなお水という印象を受けます。
スプレーから手に出すと、ユーカリのスッキリした香りが漂い、気持ちがリフレッシュできます。

使い心地はさっぱり、肌触りはしっとり♪

乾燥肌の私ですが、乾燥肌用にありがちなとろみ系化粧水は、肌に浸透せず、表面にべたべたした膜ができるので好きではありません。
でも、APローションはみずみずしいテクスチャなので、べたつきもなくさっと肌に浸透します。
おもしろいのは、使い心地はさっぱりなのに、お肌の中からしっかりうるおうところ。
2プッシュを手に取り、お肌にハンドプレスでなじませるとしっとりもっちりに整います。

【美容ライターM’sメモ】
私の場合、朝はAPローション⇒ブレンドジェルクリームのケアを基本に、乾燥が気になる目元・口元・頬にオールモイスチャライジングクリームを塗っています。
日中は、紫外線や外気の乾燥などさまざまな刺激にお肌がさらされるので、徹底保湿ケアでお肌の防御力を高めています。
夜は摩擦レスケアを意識しているので、ブレンドジェルクリームをたっぷりなじませるのみ。
ですが、乾燥が厳しい秋冬は、お肌のコンディションに合わせて夜もAPローションを使うこともあります。

ちょっと高い…でも実はコスパよし♪

価格は200mlで7,700円(税込)。化粧水としては高価格帯に入る商品ですが、気になるのがコストパフォーマンス。
ということで、チェックしてみました!

【1回2プッシュのコスパは?】
化粧水は浴びるように使う必要はありません。
基本は、1回500円玉大程度(APローション2プッシュ程度)の量で十分です。
実際に使用して確認したところ、朝晩使用で5ヶ月前後はもつようです。(あくまで、美容ライターMの計算です。参考にしてください)
ドラッグストアなどで販売されている大手メーカーの化粧水は、1〜1.5ヶ月分が3,000円前後ですので、そう考えるとコスパはよいと言えるのではないでしょうか。

APローション活用術!肌状態に合わせたケア方法

お肌の状態に合わせてケア方法を変えれば、より美容効果を実感できますよ。

肌のごわつきが気になるなら化粧水を重ね付け

普段は1回2プッシュでOKですが、お肌のかたさやくすみ、ざらつきなどが気になるときは、重ね付けを。
「2プッシュを手のひらに出す⇒ハンドプレスでなじませる」を繰り返しましょう。
お肌の奥がひんやりと感じられたら、うるおいがお肌に満ちたサインです。

3分パックでお肌のうるおい満タンに

秋冬で外気の乾燥が厳しい、夏に紫外線をたっぷり浴びた、肌コンディションが低下気味…というときは、コットンパックを。

1.肌当たりのやわらかなコットンを準備
2.コットンがひたひたになるように化粧水をしみこませる
3.お顔にコットンをのせて3分待つ
4.コットンを外し、手のひらで軽く押さえて化粧水を浸透させる
5.通常のお手入れ

なお、パック時間が長いとお肌トラブルを引き起こしかねません。
3分を目安にパックしてください。
また、コットンが乾くとお肌のうるおいが奪われるので、上からラップをするか、途中、APローションをスプレーしましょう。

日中の保湿ケアに

日中、お肌の乾燥を感じたら、APローションで保湿ケアを。
顔に向かって直接スプレーすると、メイクが崩れます。
スプレー口を上に向けてシュッと一吹き。顔を上に向けて、落ちてくる水滴を浴びるようにするとGOOD!
メイクの上から保湿する方法は、以下の記事で詳しく紹介しているので、参考にしてください。

メイクの上から保湿はできる?日中、乾燥を感じたときにやりたいこと

APローションは化粧水の魅力を教えてくれる一品♪

化粧水不要だった美容ライターの私ですが、現在はAPローションの虜です♪
「化粧水は使うべき?」と悩んでいたり、気にいる化粧水が見つからず困っていたりするなら、ぜひAPローションを使ってみてください。
「化粧水ってお肌に必要なんだ」「こんなに使い心地の良いものがあったんだ」と実感させてくれる一品ですよ。

価格:7,700円(税込)

商品詳細を見る
この記事からご購入の方に10%オフクーポンプレゼント!
クーポンコード「kmgcMY」を購入の際に入力してください。
※おひとり様1回限り

APローションは、さっぱりとした使い心地ながらしっかりお肌を潤す、敏感肌の方にもお使いいただける化粧水です。どんな肌質にも馴染むので、混合肌・オイリー肌の方にもおすすめです。 赤ちゃんから大人までどなたでもお使いいただけるよう、人間が本来持っている天然保湿因子(NMF)に欠かせない必須アミノ酸や植物エキスをバランス良く配合しました。 すぐお肌に入り込むので、二度、三度重ね付けしてもさっぱり・しっとりのまま。 スキンケアはもちろん、乾燥が気になる頭皮・肘・かかと、赤ちゃんの身体の保湿にも使えます。 ジェルやAPクリームと混ぜて保湿力を高めるのもおすすめです。 乾燥にお悩みの方には、就寝前にAPローションとオールモイスチャライジングクリームを掌で混ぜてのお手入れがおすすめです。

公式LINEでお得な情報を発信中!

セグロラ化粧品では、より美しく健康に過ごすためのコラムなどのお役立ち情報やお得なお知らせをお届けしています。
以下のリンクからぜひご登録ください。
今公式LINEご登録いただくと、先着50名様に商品サンプルをプレゼント中!