segurora_cosmetics 公式オンラインショップ

セグロラ通信

22.07.07

【お悩みレスキュー♪】あごがざらつく!角栓が目立つ!今日から始めたいあごの角栓ケアとは?

洗顔時にあごにザラつきを感じませんか?
また、鏡でよーく見てみると、白いプツプツがあるなんていうことも。
あごに角栓がたまると見た目も美しくないですし、メイクのりも悪くなります。
今からできるケアをはじめて、つるんっとしたなめらかなお肌を目指しましょう。

あごのザラザラやプツプツが気になる!

下の歯と唇の間に舌をいれて皮膚を膨らませて、鏡をチェックしてみてください。
お肌にプツプツがありませんか?
「そそり立つような角栓が!」なんて方もいるのではないでしょうか。
唇の下からあごは、毎日のスキンケアでお手入れ不足になりがちなパーツ。
角栓がニョキッと飛び出すまで、トラブルに気がつかないケースも。
ていねいなケアを続けて、毛穴の目立たないお肌を目指したいですね。
それではまず、あごに角栓ができる理由をチェックしておきましょう。

原因①皮脂や汚れの洗い残し

角栓は、皮脂と古い角質が混ざってできた塊です。
あごは皮脂の分泌が多いパーツなので、過剰に分泌された皮脂が毛穴内部の汚れと混じり合って角栓になります。
唇の下はくぼんでいるので洗い残しやすく、角栓の元になる皮脂や角質がたまりがちに…。

原因②ターンオーバーの乱れ

あごは皮脂分泌が多いですが、汗腺は少ないため汗の分泌が少なめ。
本来、皮脂と汗が混じり合うと、お肌内部の乾燥を防ぐ皮脂膜が形成されます。
ですが、皮脂膜が不足がちなあこは乾燥しやすく、お肌の生まれ変わりターンオーバーが乱れがち。
垢となって剥がれ落ちるはずの古い角質がお肌に居座り、毛穴詰まりを引き起こします。
すると、毛穴内部に皮脂が溜まって、古い角質と結びつき角栓ができてしまうのです。

原因③マスク生活

近年、マスクをして生活するのが当たり前になりました。
肌荒れ、かゆみ、吹き出物など、マスク着用にまつわるお肌の悩みはつきませんよね。
実は、マスク生活はあごの角栓増加の原因の1つなんです。
マスク内は吐いた息によって高温&じめじめ状態。毛穴が開いて皮脂が分泌されやすくなります。
しかも、マスクが擦れてダメージを受けたお肌は、ターンオーバーが乱れて古い角質が蓄積。
角栓がニョキニョキと出来やすい状態になるのです。

あごの角栓が気になるならデイリーケアを見直そう

すこやかなお肌状態を保つのが、角栓のないお肌への近道♪
すでに角栓が目立つ方も、そうでない方も、毎日のケアを見直してつるつるお肌を目指しましょう。
今日から意識したいケアを紹介するので、参考にしてくださいね。

やりたいこと①クレンジング&洗顔の正しいやり方をマスター

角栓レスを叶えるためには、毎日のクレンジング&洗顔で汚れを残さないのがポイントです。
とはいえ、お肌がカピカピになるほど念入りに皮脂や汚れを落とすのはNG。
ゴシゴシ擦ったり、洗浄力が高いアイテムを使ったりすると、お肌のうるおいキープに必要な皮脂や未成熟な角質までごっそり洗い流されてしまいます。
そうなれば、あごの角栓だけでなく肌荒れやお肌の強い乾燥、くすみなどさまざまなトラブルを引き起こしかねません。

そのためにも…
・自分の肌質や肌悩みに合う適度な洗浄力のクレンジング剤や洗顔料を選ぶ
・お肌は絶対にこすらない。厚みのあるテクスチャーのクレンジングや泡立ちの良い洗顔料は、摩擦軽減におすすめ
・すすぐときも摩擦に注意。手を滑らせない。手にお湯をためてお肌に垂直に当てるようにしてすすぐ

上記のポイントを必ず守ってくださいね。
なお、セグロラ化粧品の泡あわクレンジングフォームは、はじめからモコモコ泡で出てくるポンプタイプ。
さらに、メイクも落とせるので、1ステップでクレンジング&洗顔が完了します。
お肌にやさしい洗浄剤をベースに、厳選した植物エキスや美容成分をたっぷり配合しているので、お肌のうるおいを守りながら洗顔できますよ。

価格:4,400円(税込)

商品詳細を見る
この記事からご購入の方に10%オフクーポンプレゼント!
クーポンコード「 vaCF1S」を購入の際に入力してください。
※おひとり様1回限り

植物系洗浄剤にスクワラン、シルク、ヨクイニンなど美肌や保湿に優れた成分を贅沢に加え、毛穴汚れやほうれい線などお顔の気になる部分をやさしく洗います。
洗い上がりはしっとりと吸い付くようなみずみずしく明るいお肌になります。
赤ちゃんの沐浴に、ベビーソープとしてもお使い頂けます。


正しい洗顔方法は、以下の記事で紹介しています。ご一読を♪

【今さら聞けないスキンケアの基本②】正しいスキンケアをマスターして美肌を目指そう


クレンジングや洗顔料の種類や選び方は、こちらの記事を参考に、ご自身にぴったりのアイテムを見つけましょう。

【今さら聞けないスキンケアの基本③】正しくクレンジング・洗顔できていますか?

やりたいこと②保湿ケアはお肌状態をチェックして過不足なく

毎日のスキンケアで、化粧水、美容液、乳液、クリームと「同じ量」をなんとなーくお顔に塗っていませんか?
お肌はとてもデリケートです。
体調、紫外線、気温、湿度など、さまざまな影響を受けると、お肌の保水レベルが低下したり、ターンオーバーが乱れたりします。
そうなれば、あごの角栓がニョキニョキ顔を出してしまいますよ。
だからこそ、毎日、お肌の声にしっかり耳をすませましょう。

保湿ケアは鏡をじっくり見て、お肌にやさしく触れることからはじまると心得て。
鏡を見たときに気づかなかったトラブルが出ていないか、お肌に触れたとき固さやざらつきを感じないかなどをチェックしましょう。
いつもと違うなと感じるなら、お肌の乾燥がすすんでコンディションが低下している可能性あり!
いつもより乳液やクリームを多めに使うなど工夫しましょう。

逆に、皮脂が多くベタつきを感じるなら、さっぱり目の化粧品にシフトしたり、使う量を少し減らしたり調整を。
今、お肌が必要とするだけの保湿ケアを心がけましょう。
ただし、ベタつくからと化粧水だけのケアにするのはNG。
水分と油分をバランスよく補うのが保湿です。必ず、油分を含むアイテムで仕上げましょう。

がんこな角栓にはスペシャルケアを取り入れて

毎日、きちんと汚れを落とし、ていねいな保湿ケアをしても、角栓ができてしまう場合はあります。
また、すでに角栓が目立っている方もいることでしょう。
そんなときは、スペシャルケアを取り入れるのが有用です。

スペシャルケア①洗顔前の蒸しタオル

クレンジング後、洗顔前に蒸しタオルをプラスするとお肌が温まって柔らかくなるので、がんこな角栓を落としやすくなります。

【やり方】
1.メイクを落とす
2.タオルを水で濡らして軽く絞る
3.レンジでタオルを30秒〜1分温める
4.蒸しタオルをお顔に乗せて、タオルの熱が冷めたら終了
5.洗顔する

レンジで温める際は火傷に注意しましょう。
また、熱すぎるタオルをお顔に乗せるのもNG。
温めすぎたときは、適温になるまでタオルを冷ましましょう。
お風呂で蒸しタオルをしたい方は、40-45度のお湯にタオルを浸してから絞ればOK。
この時も、火傷には十分注意してくださいね。

スペシャルケア②週1〜2回のクレイパック

毛穴に詰まった汚れや古い角質を落とすなら、クレイパックがおすすめです。
穏やかな洗浄力を持つクレイ(泥)は、ミネラルを豊富に含むのでパックしながら保湿ケアもできるすぐれもの。
セグロラ化粧品のマリンパックは、クレイをベースに海のめぐみのアルゲエキス、オウゴンやシャクヤクなどの植物エキスをぜいたくに配合。
洗顔では落としきれない汚れをスッキリ落として、ワンランク上の美肌づくりをサポートします。
週1〜2回の使用がおすすめですが、気になる部分には毎日使ってOK。
あごの角栓が目立つ方は、毎日のケアに加えてみてはいかがでしょうか。

価格:9,900円(税込)

商品詳細を見る
この記事からご購入の方に10%オフクーポンプレゼント!
クーポンコード「 vaCF1S」を購入の際に入力してください。
※おひとり様1回限り

天然の粘土カオリンと海草・オウゴンなどの漢方植物成分を加え、手軽に素早く美肌力を活性できる、洗い流すタイプのパックです。
古いお肌の角質やくすみ、毛穴汚れ、ざらつき、ごわごわを取り除きます。
洗顔では取り切れない毛穴汚れを吸着し、お肌のキメ・化粧水の浸透力・メイクのノリを高めます。
シミ、二の腕のブツブツ、背中のできものなどが気になる方はピンポイントで毎日お使い下さい。
新陳代謝が気になる方のエイジングケア、日焼け後の鎮静ケアにもおすすめです。
週末のスペシャルケアとしても、気になる部分への毎日使いとしてもお使い頂けます。
※ペーストの緑色は銅クロロフィリンNa(葉緑素)によるものです。

NGケアをしていませんか?角栓トラブル悪化の可能性あり!

角栓ケアに良かれと思ってやっていることが、実は角栓を増やす原因になっているかもしれません。
絶対に避けたいNGケアをチェックしておきましょう。

・爪や角栓取りスティック、ピンセットなどで角栓を押し出す
・ クレンジングや洗顔でゴシゴシ洗って、皮脂や角栓を落とす
・皮脂が気になるからと、1日に何度も洗顔する

いずれもお肌が傷ついて、新たな角栓の発生原因になります。

普段のケアとあわせて心がけたいこと

角栓対策は、毎日のスキンケアだけでは不十分です。
お肌は外側だけでなく、内側から整えてこそ美しくなるもの。
栄養バランスのとれた食事をとったり、質の高い睡眠で体を休めたりすることは、角栓だけでなく、さまざまなトラブルに有用です。

角栓が気になる方は、皮脂の分泌を促す脂質や糖質が多い食事は控えるのがベター。
皮脂コントロールやターンオーバーのサポートには、ビタミンCやビタミンE、ビタミB1、B2を含む食材を使ったメニューがおすすめです。
夜ふかしが多い方、寝る前にスマホでゲームやネットサーフィンをする方は、睡眠習慣の見直しを。
睡眠中は美肌の土台が作られます。
眠る前はリラックスタイムにして、睡眠の質をアップしましょう。

さまざまな対策を心がけて、角栓のないつるつる美肌を叶えてくださいね。

公式LINEでお得な情報を発信中!

セグロラ化粧品では、より美しく健康に過ごすためのコラムなどのお役立ち情報やお得なお知らせをお届けしています。
以下のリンクからぜひご登録ください。
今公式LINEご登録いただくと、先着50名様に商品サンプルをプレゼント中!