segurora_cosmetics 公式オンラインショップ

セグロラ通信

21.12.16

乾燥シーズン到来でお肌が砂漠状態!?今やりたいスキンケアをチェック

外気の乾燥レベルが高まる冬。
エアコンなどの暖房器具による室内の乾燥も加わり、お肌は砂漠状態に…。
今までと同じスキンケアでは、お肌のうるおいを守りきれません。
この時期やりたいうるおい強化ケアを紹介します。
ぜひ、今日から取り組んでくださいね。

この時期の肌状態を知ろう

12月に入り、外気の乾燥や気温低下による冷えを痛感している方も多いことでしょう。
乾燥や冷えは、お肌にとって過酷な状況を作ります。
今の時期の肌状態について知っておきましょう。

外も室内も空気の乾燥でお肌はデリケートに

冬は、1年のなかでもっとも空気が乾燥します。
そんな空気にさらされたお肌は、うるおいが守りきれず、まるで砂漠状態に…。
バリア機能が低下して、紫外線ダメージ、ちりやほこりなどの外的刺激からお肌を守れません。
すると、シミやたるみを引き起こしたり、服の摩擦や普段使っている化粧品に刺激を感じたりします。
また、お肌の生まれ変わり・ターンオーバーも停滞。
乾燥の悪化、肌荒れ、皮むけ、古い角質の蓄積によるくすみやごわつきなど、多くの肌トラブルを引き起こします。
乾燥はお顔だけでなく、体にも影響が…。
体の広い部分にかゆみがでたり、指先のヒビや荒れ、ひじ・ひざのごわつき、かかとのガサガサなどが生じます。

冷えでお肌の働きがダウン

冬は気温が下がるので、お肌も体もひんやりモードに。
お肌や体の冷えは、血液の流れを滞らせ、美肌やすこやかボディに必要な栄養が体のすみずみに届きにくくなります。
すると、お肌の機能が低下して、うるおいを守る力が低下。
さらに、ハリや弾力、ツヤも失われます。
ターンオーバーが乱れるので、お肌の乾燥、荒れ、ごわつき、かゆみ、ピリピリした痛みを引き起こすことも。
さらに、冬に注意したいのが「寒暖差」です。
屋内と屋外、マスクの着脱で、寒暖差が生じます。
寒暖差はお肌のうるおい保持に必要な酵素を、細胞から減少させると言われています。

【ひんやりチェック】
□お顔に触れると冷たい
□お顔のくすみが気になる
□お肌がかたい、弾力がない
□ファンデーションの仕上がりがイマイチ
□お腹やお尻に触ると冷たい
□手足が冷える

いかがですか?複数当てはまるなら、ひんやりレベルは高めと心得て。

お肌のうるおいをキープしよう!今やりたいスキンケア

乾燥や冷えなどの影響で、今の時期のお肌はうるおい不足の砂漠状態。
そのままにしておくと、春が来る頃にはボロボロになってしまいますよ。
また、肌老化を加速させて、たるみやシワを引き起こす可能性もあります。
うるおい力を高めるケアで、冬のダメージに負けないお肌に整えましょう。

保湿強化アイテムを投入する

お肌が乾燥しやすい冬は、保湿強化アイテムをプラスしましょう。
普段、全顔のお手入れは、化粧水(+美容液)+乳液またはオールインワンジェルのみで、乾燥しやすい目元や口元にクリームを使う方が多いのではないでしょうか。
ですが、冬は、それだけでは保湿不足です。
機能が低下して弱体化したお肌の働きを補うために、保湿力にすぐれたクリームで、お顔全体のうるおいを守りましょう。

【冬に使いたいクリームはコレ】
・セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン配合…3大保湿成分と呼ばれ、特に保湿力が高い成分
・植物オイル配合…うるおいを守りつつ、乾燥でごわつきがちなお肌を柔らかく整える
・濃厚でこっくりしたテクスチャー…高保湿タイプに多い。お肌にうるおい膜を作って、うるおいをしっかりキープ
・伸びが良い…濃厚だと伸びが悪い場合があるので注意

セグロラ化粧品では、冬にぴったりな高保湿クリームをご用意しています♪毎年、冬の乾燥にお悩みならぜひ一度お試しを。

■じんわりお肌になじんでうるおいを守る!オールモイスチャライジングクリーム
「うるおいを閉じ込める&ふっくらやわらか」を叶える成分設計。
厳選した植物エキスとオリーブ果実油を配合し、お肌がすこやかになろうとする力をサポートします。
濃厚&超高保湿なので、使うのは少量でOK。
手のひらに伸ばしてハンドプレスすると、じんわりなじんで、うるぷる肌に整います。

価格:4,400円(税込)

商品詳細を見る

この記事からご購入の方に10%オフクーポンプレゼント!
クーポンコード「uwvNhU」を購入の際に入力してください。
※おひとり様1回限り

オールモイスチャライジングクリームは肌荒れや乾燥といったお肌の気になるところへいつでもつけられる、できるだけ低刺激なものでお肌を整えてあげることを第一に考えたクリームです。
女性はもちろん、お子様からご年配の方まで幅広い年齢の方にお使いいただけるよう、成分にも配慮したやさしい基礎化粧品です。


【ハンドプレスでうるぷる肌を目指す】
どんなに高保湿なクリームを使っても、スキンケア方法を間違えては意味がありません。
クリームを塗る際、お肌を擦ったりひっぱたりしていませんか?
それでは、お肌がダメージを受けて、乾燥悪化、たるみやシワなどさまざまなトラブルを起こしかねません。
クリームを塗る際は、必ずハンドプレスしましょう。
赤ちゃんのお肌に触れるようなやさしい力加減で、クリームをなじませてくださいね。
摩擦に注意したスキンケア方法は、こちらの記事で詳しく紹介しています。
ご一読を♪

【秋冬のスキンケア】すこやかなお肌のために摩擦レスなケアを

ボディのケアを忘れない

冬はお肌の露出が減るため、冬の乾燥対策…というと、お顔のケアに意識が向きがちなのではないでしょうか。
ですが、乾燥がすすむ冬はボディの保湿も必須です。
ボディの乾燥トラブルやケア方法の詳細は、こちらの記事で紹介しています。
参考にしてください。

今年の冬は体のかゆみやガサガサに悩まない!8つの対策でしっとりボディを目指そう

ホットタオルで冷えをリセット

温かいお茶を飲んだり、入浴したりすると、体は温まります。
ですが、お顔は冷えたままになりがち。
お顔に触れて冷たいと感じるなら、ホットタオルでリセットしましょう。

1.化粧水、乳液、オールインワンジェルなどでお肌を整える
2.APクリームまたはオールモイスチャライジングクリーム(お手持ちのクリームでもOK)を、パール粒大よりやや多めにとる
3.手のひらで温めながら伸ばして、お顔全体になじませる。乾燥が気になる目元や口元、頬は、クリームを追加してもOK
4.濡らして軽く絞ったフェイスタオルを、電子レンジで1分ほど温めてホットタオルにする
5.タオルをお顔にのせる
6.タオルが冷めてきたらお顔からはずす
7.手のひらでお顔を包み込んで、クリームをしっかりなじませる

ホットタオル後はお顔に熱がじんわり戻って、ぷるっとしたお肌に。
ホットタオルを作るときは、火傷に注意してください。

スペシャルケアで古い角質をオフ

外気の乾燥や寒さでターンオーバーが乱れたお肌は、古い角質が蓄積して化粧品の浸透が悪くなります。
また、積み重なった角質のせいでお肌がくすむ、シミの原因メラニンが排出されずに定着するなどの悪影響も。
1〜2週に1度はスペシャルケアにクレイパックを取り入れて、古い角質をすっきりさせましょう。パック後は、透明感ある明るい印象のお肌に整いますよ。

なお、スペシャルケアは、ピーリングや酵素洗顔などもありますが、冬のダメージで弱体化したお肌には負担になる可能性大。
クレイパックなら、穏やかな洗浄作用で汚れや古い角質をオフしてくれます。

クレイパックについて詳しく知りたい方は、こちらの記事をどうぞ。

巣ごもり中にきれいになろう! 誰でも簡単クレイパックの作り方

+αの乾かない工夫

お肌のうるおいを守るには、スキンケアだけでは不十分です。+αの工夫を取り入れましょう。

・こまめな水分補給で内側から乾かさない
・室内の湿度を気にかける。洗濯物を室内に干す、バケツに水を入れる、入浴後は浴室のドアを開けておく、加湿器を使うなど対策を
・バランスの良い食事を心がける
・十分な睡眠を取る
・セラミドなど、乾燥肌対策サプリを摂取する…など

うるぷる肌で冬を乗り切ろう

「毎年のことだから」と冬にお肌が乾燥するのを諦めていませんか?
冬はとにかく保湿が大切です。
朝晩のお顔と体のスキンケア、日中に乾燥を感じたら保湿する、水仕事の前後に手指にクリームを塗るなど、お肌の乾燥状態が続かないように心がけましょう。
保湿の徹底で、冬もうるぷる肌で過ごしたいですね。

公式LINEでお得な情報を発信中!

セグロラ化粧品では、より美しく健康に過ごすためのコラムなどのお役立ち情報やお得なお知らせをお届けしています。
以下のリンクからぜひご登録ください。
今公式LINEご登録いただくと、先着50名様に商品サンプルをプレゼント中!